沿革

1955年6月 資本金90万円を以って株式会社山文商店創立。一般洋紙、クロスの販売を行う。
1960年3月 資本金を180万円に増資、日本クロス工業KK(ダイニック株式会社)代理店としてクロス専門商社となる。
1963年7月 資本金を480万円に増資、合成皮革部門を強化し弱電光学業界進出。出版・教育・印刷・文具業界の活動強化。
1964年12月 資本金を860万円に増資、商号を株式会社山文と改称。
1967年9月 資本金を1,000万円に増資、PRギフト業界に進出。
1969年6月 本社社屋を千代田区飯田橋に建設。
1970年9月 資本金を2,500万円に増資。
1973年8月 資本金を3,300万円に増資。
1975年11月 新宿区箪笥町に流通センター開設。在庫および配送システムを確立。
1976年6月 大阪営業所を開設。
1982年9月 資本金を5,000万円に増資。
1987年6月 足立区椿流通センターを開設。
1992年5月 本社社屋を現在地に建設。
1993年7月 ミドリ産業(株)に資本参加。
1995年4月 CD−ROM制作、CDパッケージ分野に進出。
1998年8月 QDS(現Biznet)業務に進出
2000年10月 (株)キンコードウに資本参加。板橋工場取得。
2003年8月 (株)イーストシーに資本参加。
2004年10月 上海信懇印刷有限公司に資本参加。
2017年4月 アルファ・スリー(株)に資本参加。